SALON

忙しい日常から、
解放される場所

豊田市にあるhockbel(ホックベル)は、
「非日常空間での安らぎ」がコンセプト。
ただ髪を切ったり染めたりするだけではなく、
忙しい日常を忘れるくらい、くつろいでいただきたい。
そんな想いがカタチになった美容室です。

ヘアスタイルやヘアケアのお悩みなど、
お気軽にご相談ください。

ゆるやかな時間が
流れるサロン

スタッフがバタバタと動きまわっていたり、他のお客さまが待っていると、何となく急かされているような気分になったことはありませんか?

hockbelでは、メニューの内容にもよりますが、お客さまおひとり当たりの時間を長めに確保しています。また、同時進行で他のお客さまの施術を行う、といったことも原則としてございません。

ご予約いただいた時間は、お客さまおひとりだけの時間。合間にお出しするドリンクにもこだわり、コーヒーや各種お茶などを数種類ご用意しておりますので、お好みに合わせてお選びいただくことができます。

時間に余裕があることで、スタッフともリラックスして話ができます。ゆるやかな時間が流れる空間で、お互いにコミュニケーションをとりながら施術を受けていただくことが、高い満足度につながります。

また、サロン内はゆとりのあるスペースとなっており、インテリア、BGMなど、すべてにこだわっています。非日常的な空間で、日ごろの忙しさを忘れて、どうぞおくつろぎください。

すべてのお客様に
ヘッドスパをサービス

ヘッドスパは、頭皮の血流をよくして、地肌をキレイにかつ健康に保つための施術です。しかし、髪の毛は一定周期で生えかわりますので、ヘッドスパの効果を高めるには、定期的に施術を受けていただくことが大切です。言い換えれば、一度きりのヘッドスパでは、効果があまりないと言っても過言ではありません。

そのためhockbelでは、すべてのメニューにヘッドスパを導入しています。

サロンに通っていただく頻度は、お客さまにもよりますが、2~3カ月に一度が目安となります。それに合わせてヘッドスパを行うことで、頭皮はみちがえるほどキレイになります。ヘッドスパは、「高い」「時間がかかる」とのイメージをお持ちの方も多いと思いますが、hockbelであれば、すべてのメニューにヘッドスパが入っておりますので、お得にご利用いただけますし、施術時間も15分程度です。

ヘッドスパは、一度受けていただけると、本当に効果が実感できます。頭皮全体をマッサージして滞ったリンパを流すことで、頭だけではなく、肩こりも楽になります。また、顔がリフトアップするので、若々しく見えますし、抜け毛予防にもなりますので、男性にもおすすめです。

ダメージ0の
ボタニカルカラー

hockbelでは、カラー後に新しく生えてきた根元部分のカラー(リタッチ)を希望されるお客さまには、ボタニカルカラーをおすすめしています。

新しく生えてきた髪は、当然ながら以前にカラーを施した部分とは色が異なります。しかし、その度に通常のカラー剤で髪全体を染めてしまうと、髪はどんどん傷んでしまいます。カラーで髪の色を変えることは、気分転換にもなり、おしゃれでステキなことですが、度重なるフルカラーは、確実に髪を傷めます。かといって、根元だけ染めるリタッチですと、新たに染めた根元部分と、既に染まっている部分(既染部)との色の差が出てしまいますし、既染部のダメージも気になります。

そこで、hockbelでは、根元は通常のカラー剤で染めた後、既染部をボタニカルカラーで染める方法をお薦めしています。植物由来のボタニカルカラーは、髪にダメージを与えませんし、褐色を抑える効果があります。また、トリートメント剤として、通常のカラーの後に使用することもできます。

髪を守り、栄養を補給する

髪を守り、栄養を補給し、健康で美しい髪を保つために、当サロンではトリートメントをおすすめしています。

hockbelにあるトリートメントメニューは、大きく分けてふたつあります。

ひとつめは、カラーやパーマによるアルカリを除去しながら、紫外線による活性酸素を除去するトリートメントです。この除去トリートメントは、例えれば、車の表面についた錆を落とすようなイメージです。ダメージ部分(錆)をそのままにしたまま、車にワックスをかけても効果は半減。それは髪の毛も同様ですから、hockbelでは、事前にできるだけ除去するプレトリートメントをおすすめしています。

そしてもうひとつは、髪に不足した栄養素を補給する、従来型のトリートメントです。髪質や仕上がりのご要望に合わせて、トリートメント剤を厳選して施術を行っています。