BOTANICAL COLOR

カラーのダメージを
軽減するボタニカルカラー

草木は葉、枝、樹皮、幹などに、豊かな色をひそやかに宿しています。それらの色が熟成する時期を見極め、天然の素材に染める。それが、「草木染め」です。そして、この1000年以上に及ぶ、日本古来の草木による繊維への染色の知恵をヘアカラーに応用した、植物生まれの自然派ヘアカラー「ボタニカルカラー」。

合成染料では表せなかった透明感のある優しい色。染めた後、褪色していくときの濁りのない色の美しさ。草木に含まれる油分、糖質、タンニンなどの成分が髪をケアしながら、弾力やツヤ感、風合いを高めて、上質な髪色に見せるための質感をつくります。

通常のカラーで染めた後に

カラー後のトリートメントとして使用することにより、植物に含まれる様々な成分が髪をケアしてくれます。特に、「タンニン」とうい成分にはたんぱく質同士を結びつける働きがあり、毛髪内部の栄養を流出させるのを防ぎます。

また、ボタニカルカラーを後から行うことにより、素材本来の天然色素のみで染色するので、より透明感のある自然な仕上がりになります。また、カラー剤でダメージを受けた髪をすぐに補修することにより、弾力やツヤ感が出て、上質な髪色へと近づけます。

リタッチ時に

一般的なリタッチの場合、新生部にカラー剤を塗布するだけです。しかし、既染部は蓄積したダメージにより髪の傷みが目立ったり、傷みによって元の色より明るくなってしまっていたりすることがあります。hockbelでは、リタッチ時、新生部には通常のカラー剤を使用しますが、既に染まっている部分(既染部)にはボタニカルカラーを使用します。

ボタニカルカラーには脱色作用はありませんが、元々明るくなっている髪に塗布することで、深みのある落ち着いた色味に染めることができます。トリートメント効果もあり、ダメージを受けている毛先が綺麗にまとまるので、とてもお薦めです。

料金

シャンプー・ブロー込

カット込 シャンプー・ブロー込
ボタニカルカラー ¥10,700~¥11,700 ¥7,000~¥8,100